共同利用研究紹介
 ヘリウムガスの回収設備がない、あるいは大量の液体ヘリウムを使用する研究などに実験の場を確保するため、低温センター内に共同利用研究室を設けています。毎年1回(11月末〜12月初旬)、翌年度4月〜3月分の利用者募集を各部局へアナウンスします。
平成27年度共同利用研究室使用者