第9回低温センター研究交流会
概要

 第9回低温センター研究交流会を下記の要領で開催します。 本年度は低温センター設立50周年にあたり、低温センター設立50周年記念事業の一環として開催されます。当センターを利用して得られた研究成果を積極的に発表いただき、 異分野間の学内研究交流を図る機会ですので、奮ってご参加下さい。
 本研究交流会では、大学院生・ポストドク等の若手研究者を対象に、ベスト・プレゼンテーション・アワード及びベスト・ポスター・アワードも設けており、 発表及び授与式は引き続き行われる記念式典内で行われます。より多くの若手研究者による発表を期待しています。
 また、研究交流会終了後、引き続き低温センター50周年を記念した「記念式典」「記念講演会」、「記念祝賀会」を開催しますので、こちらも併せてぜひご参加下さい。 50周年を振り返りつつ、更なる発展を目指して、利用者同士、利用者とセンター教職員の交流をしていただけたらと願っております。

会場および日程
■ 会 場 :
伊藤国際学術研究センター

■ 日 時 :


研究交流会  オーラルセッション  平成30年2月20日(火)  13:00 17:00  B2  伊藤謝恩ホール
 ポスターセッション  平成30年2月21日(水)  9:30 11:30  B2  多目的スペース
設立50周年  記念式典  同  13:30 15:00  B2  伊藤謝恩ホール
 記念講演会  同  15:15 17:30  B2  伊藤謝恩ホール
 記念祝賀会  同  18:00 20:00  B2  多目的スペース

研究発表の申込方法と締切
以下の内容を申し込みページからお申し込み下さい。

申込内容 : 発表者の氏名、E-Mail、所属(研究室名も)、身分、発表題目(日本語と英語を併記)、発表要旨(200文字程度)、キーワード、口頭・ポスターの希望

締切 : 平成29年12月27日(水)
  • 発表内容に制限はありませんが、低温センターが供給する寒剤、共同利用装置、共同利用研究室を利用して得られた内容が含まれる必要があります。発表では、研究と低温センターとの関連について触れて下さい。
  • 口頭発表の時間は20分(発表15分、質疑応答5分)で、基本的に各研究室1名までに調整させていただきます。申込多数の場合、必ずしも口頭発表のご希望に沿えない場合もありますので、予めご了承下さい。ポスター発表数に制限はありません。
参加申し込みページはこちら

発表のアブストラクト
 研究発表をされる方は、アブストラクトのフォーマットMS WordLaTeX)を使用して発表のアブストラクトを作成し、下記送付先にメール添付でお送りください。提出はPDF形式でお願いいたします。

提出先: conference[-at-]crc.u-tokyo.ac.jp    [-at-]を@にかえて下さい。

締切 :平成30年1月15日(月) (厳守)
優秀発表の顕彰
 大学院生・ポストドク等の若手研究者を対象に、優秀発表を行った口頭発表者にベスト・プレゼンテーション・アワードを、ポスター発表者にベスト・ポスター・アワードを若干名に授与し顕彰します。
http://www.crc.u-tokyo.ac.jp/kenkyukoryu/index.html
 審査基準は専門的な研究内容を異分野の研究者に分かり易く伝えるプレゼンテーション能力です。選考結果の発表と授与式は記念式典にて行いますので、発表者は記念式典に出席して下さい。
記念式典・記念講演会・記念祝賀会
 講演会終了後、引き続き低温センター50周年を記念した「記念式典」「記念講演会」「記念祝賀会」を開催しますので、こちらも併せてぜひご参加下さい。 50年を振り返りつつ、更なる発展を目指して、利用者同士、利用者とセンター教職員の交流ををしていただけたらと願っております。
 記念祝賀会におきましては会費(教職員2000円、学生1000円)を集めさせていただきたいと思います。(会費は当日現地にて頂戴します)
お問い合わせ
 東京大学低温センター 島野 亮
  電子メール : conference[-at-]crc.u-tokyo.ac.jp  [-at-]を@にかえて下さい。